fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


昨日に引き続き、朝から晴天。
こんな天気なら定番のお花見ですよね。
もちろん捻くれ者の私ですから、ソメイヨシノなんぞに興味はありません。
そこはやはりスプリングエフェメラルの代表各たるカタクリのお花見。
不思議なもので、自生地周辺のサクラの開花に同調するようにカタクリも開花します。
先日ご紹介したアズマイチゲの自生地奥にひっそりたたずむ、地域の氏神様の付近。
規模的には広くありませんが、特に管理や保護されていないため盗掘???もありそう。
でもねぇ、そんな悪さをしたら氏神様の祟りじゃーとなりかねませんから、不届き者はあまりいません。
しかし、写真を撮ろうと無理して斜面を荒らしたりする人は多いようです。
私も昔、三脚の裏側に雲台を取り付け、それにカメラボディには、ベローズと大型の接写レンズを取り付け・・・・???。
ある時、フィールドが荒れる原因が接写などの写真撮影にあると気付き、そんな装備をやめました。
今使っているのはメモ代わりの小さなコンデジ1つだけ。
IMG_60491.jpg

IMG_60481.jpg
カタクリはユリ科の多年草。
先日投稿したように片栗粉の原料となる根茎で増えるそうです。
しかし、根茎から芽を出し、花を付けるまで8年もの歳月が掛かるとか。
IMG_60741.jpg
そして、先日花弁を開いていなかったアズマイチゲも陽があたり、花を開きました。
綺麗でしょ。
カタクリに比べたら一桁以上マイナーな植物ですが、大好きです。
この自生地のカタクリとアズマイチゲが花を落とす頃、少し離れた場所でアズマイチゲと同じ、アネモネ族のイチリンソウ(猛毒だけど、滅茶苦茶可愛い)が咲き始めます。
このように自然のシーケンスは、スケジュールどおりに進んでゆきます。
今日の最高気温も20℃オーバーでしたが朝はまだ5℃以下でした。。
寒がりな私は、早く夏になって欲しいと願うばかりです。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは

中々タイミングが合わなかったコメントですが
今日はバッチリ!?

カタクリの花の実物は 実は見たことありません。
イラストばかり・・・
何よりも、アズマイチゲが素敵です~~ ♪
街中に咲いてないのが残念ですが。

アズマイチゲ、かわいいですよねー。わたくしの住むあたりではまず見ることができませんね。

Re: そらまめさま

そらまめさま、おはようございます。
今年もなんとか、カタクリのお姫様に会う事ができました。
山道を歩くことが困難になり、お手軽にカタクリを愛でる場所に出掛けるだけ。
40年程毎年観にいっています。
ここのアズマイチゲを見つけたのは、おそらく私が初めてだったと思います。
大好きな早春の植物です。
カタクリは、関東以西16都県で絶滅が危惧されていますが、アズマイチゲは23都府県です。
寒暖差が更に大きくなっています。
ご自愛ください。
コメントありがとうございました。

Re: TORUさま

TORUさま、おはようございます。
この画像だと、結構大きく見えますが実際は草丈も10cm以下で余り目立ちません。
谷戸の里山にひっそり咲いています。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4082-42391995


Powered by FC2 Blog