fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


自転車のこと

昨年、我が家の親子孫三代がお世話になっていた、甲府市のBMXプロショップsea gullの御主人が亡くなられました。
そのことについては、何度も投稿したのですが、問題は後継者のこと。
半世紀近く昔、何処の町内にも一軒ぐらいの自転車屋さんがありましたね。
生活者の収入に比べ自転車は高価でした。
ですから、どこのご家庭でも自転車は修理して長い年月使っていました。
しかし、いつ頃からでしょうか、ホームセンターと云う業種で自転車の販売を始めました。
今まで自転車屋さんが扱っていたものに比べ、滅茶苦茶安い自転車です。
もちろんホームセンターには、自転車を本格的に修理できる職人はいないわけですね。
つまり、修理をせず売りっぱなしです。
まあ、自転車本体の価格より修理代の方が高いわけですから誰も修理を依頼したりしません。
そして、壊れた自転車は、粗大ゴミ。
粗大ごみの収集日に出す人は良い方で、下手をすると何処かの駅前辺りに放置する????。
雨が降ったからって、駅からタクシーで帰宅し、通勤用の自転車は放置して、新しい自転車をホームセンターで買う人も。
自転車屋さん、安いホームセンターの自転車のために真面な自転車は売れず、おまけに修理の仕事もなくなりました。
結局廃業に追い込まれる自転車屋さんが増えちゃって街に自転車屋さんが無くなりました。
最近自転車量販店も進出して、それなりに販売修理もされているとか。
そんな中、本格的なサイクルスポーツを求める方もいて、高価なロードやMTBも売れるようになりましたね。
私も若い頃からロードやランドナーで遊び、子供や孫達にも体の成長に合わせBMXなどに乗らせています。
山梨は田舎ですから、ロードやMTBを扱う自転車屋は有れど、BMXプロショップはsea gull一軒だけ。
その店が廃業してしまうのは困りますが、これも時代の流れと諦めねばなりません。
BB用グリースからヘッドパーツまで、全てネットで購入できますから、簡単なメンテナンスは私が行うのですが、次第に私の体力もねぇ。
BMXなんて、ロードなんかに比べたら、凄まじくラフな造り。
もちろんフレームだけは、ジャンプやダウンヒルに耐えうる質実剛健な仕様。
でもメンテナンス重視のクランクなんて一本のワンピースクランクにスプロケットを付けただけ。
これにワンとベアリング他最小点数の部品で組み立てられ、芯出しなんかブレがあるので適度にしないと、チェーンが切れちまう。
いろいろsea gullの御主人には整備方法もご教授いただきましたが、私などまだまだです。
そうそう、お子さんに自転車を買い与えるとき、直ぐに成長するからって、体型に合わせたフレームにしないと危険です。
そしてヘルメットや膝や肘を守るプロテクターやグラブも必須ですね。
拙宅の玄関にある私用の手摺にそれらが孫達3人分ぶら下がっていて、とても邪魔なんですよ(笑)。
先日も拙宅のご近所の男のお子さんが、体に合わない自転車に乗っていて車に接触した事がありました。
お子さんが自転車で、相手に怪我を負わせる自体も想定できます。
自転車も対応できる賠償保険もご準備ください。


スポンサーサイト



コメント

自転車

自転車は中学時代に使っていたあの当時にしては高かったものでした。
その後はPanasonicに乗り、今はブロンプトンのフォールディングバイクに乗っています。
どれも町の自転車屋さんで買ったものですが、ありがたいことにこちらではみな営業中です。
ただ、最近はMTBライダーの息子がメンテをやってくれるので何かあると頼んでいます。
ただ最近はバランス感覚が悪くなり若干乗るのが不安ですが・・・

Re: 自転車

sage55さま、こんにちは。
膝関節の関係で、現在私は自転車に乗る事ができません。
時折二男がロードレーサーに乗っていますが、主体は孫達の代に移りました。
街の自転車屋さんが残っているのは助かりますね。
自転車用整備工具は一応ありますが、やはりプロに任せた方が安心です。
ご子息がMTBライダーなら心強いですね。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4104-62aaaa8b


Powered by FC2 Blog