fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日もバッハの無伴奏チェロ組曲をきいております。
音楽ソースは、我喫茶きまぐれ一押し、2004年頃??某半国営放送局のFM番組をパソコンのHDDへウェーブファイルとして録音後CDRへ音楽ⅭⅮ形式に収録してみた物。
鈴木秀美さんのライブ演奏を上記放送局が収録後、オンエアーしました。
1番から6番までの全曲が保存してあります。
先程、グイド・シーフェンが弾くCDの演奏と比べてみましたが、FMエアチェックの勝ち。
もちろん、FM放送は夜の時間帯のため、照明ON・OFFのノイズも結構ありますし、時折???な処もありますが、それでも某半国営放送局録音のFM放送恐るべし。
以前も投稿してありますように拙宅のFMチューナーは、トリオのKT―5007と云う今を去る45年前のアナログチューナーです。
これに2階ベランダに設置してあるトンボ型FM専用アンテナを5C-2Vのケーブルを引き、直接繋いであります。
アンテナ
太いケーブルの納まりが悪かったので、チューナー側のアンテナ端子を少し広げてあるのはご愛敬。
今やFM放送局もコミュニティー局から大手民放グループ、そして我半公営放送局まで、多くの局があります。
しかし私の若い頃は、某半国営放送局のFMだけが頼りでした。
今にしても他局の放送は全てオシャベリ中心の音楽を楽しむなんて、誰も考えやしないえげつなさ。
やっぱり視聴料金を取り立てている某半国営放送局は、私のような了見の狭い人間のためにクラッシックの演奏を届けてくれています。
これを思うに、「また良い演奏があったらエアチェックをしようかなぁ」と思う次第。
ウェブ配信やYoutubeなどでもクラッシック音楽を安価或は無料で楽しめるようになりましたが、某半国営放送局のFM放送も利用しなきゃ損ですね。
だって、お金払ってるもん(笑)。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4119-49d3706f


Powered by FC2 Blog