fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


山梨県産のミネラルウォーターの生産量が、前年比0.5%増の1,427,005キロリットルに達し、過去最高になったそうです。
これは全国生産量の43.8%にあたり、もちろん全国一位。
因みに二位は静岡県の16.9%、三位h.が鳥取県の10.6%だそうですね。
山梨県は、南アルプス山系と富士山系と云う採水地があり、静岡県も富士や伊豆山系、鳥取県は大山山系を持っているからに他なりません。
東日本大震災以降、備蓄用に常備する事が増えたり炊事用にも多く使われているそうです。
ここまでは、今朝の地元紙からの情報収集ですが、それ以外に結構いろいろ問題があります。
今まで、水源涵養を目的として、生産者に対し県税としてミネラルウォーター税を課すことを検討していますが、ギョウカイからの税の公平性に反するという反発があり、立ち消え状態です。
それでも大手ミネラルウォーター生産会社は、地元自治体に対し多額の寄付をしています。
採水方法は、湧水を汲み上げるのではなく、地下の帯水層へボーリングし、ポンプアップで汲み上げる方法を取っているため、採水地周辺の地盤沈下が深刻な問題になっています。
過去こんな笑い話が本当にありました。
ミネラルウォーターの過度な採水問題を検討する会議でのお話。
今は男女平等社会ですから、「お茶汲み」と云う昔からの会議に付き物の伝統???がすたれ、と云うより「男が淹れたお茶なんぞ不味くて呑めねえや」(この辺りも男女差別かなぁ)というわけで、ペットボトル入りのお茶が各参加者の席に用意されました。
問題はこの用意されたお茶が、多額の寄付をしている地盤沈下に一番関与していそうな会社の製品じゃなかった事。
それに気が付いた会議の担当者、大慌てで寄付金を多くいただいている、地盤沈下元凶企業のお茶を買いに走ったというお話。
そんな事もあって、未だにミネラルウォーターの過度な採水問題はうやむやらしい(笑)。
そして、昨日もお伝えした燕さんとカラスさんとの攻防。
今朝、嫁が燕さんの巣の下に羽毛が落ちているのをみつけました。
巣の中の雛鳥は全てカラスさんの餌食になったようです。
別の燕さん夫婦でしょうか、拙宅の別のシャッター袋の上に作られた古い巣の修繕をはじめ、抱卵の準備に入っています。
私は、立場上傍観者に過ぎないのですが、今度こそ巣立つてほしいものです。
スポンサーサイト



コメント

当分お大事になさってください。

ご無理をなさらないように

気温の変化で起きる体の異変「寒暖差疲労」という言葉もあるようです。
今年はお花の時期も何もかも平年とは異なっているように感じられます。
体調にも異変を感じられることが間々あることでしょう。

お体大切になさってくださいね。

Re: BARONDEBOPさま

BARONDEBOPさま、ご心配ありがとうございます。
昨日掛かり付けの循環器科を受診しました。
ワーファリンの効果も目一杯効いているようで、血栓の生成は問題なし。
暫く様子を見るようにと云った指示でした。
その内に治ると思います。
コメントありがとうございました。

Re: ご無理をなさらないように

まみさま、おはようございます。
ご心配をお掛けしました。
寒暖差疲労ですか。
その辺りもあるかもしれません。
昨日掛かり付けの循環器科を受診し、様子を見るようにと云った指示でした。
取りあえずワーファリンの効果が最大値の3.0を維持しているので、
血栓の生成は起こらない筈。
暫くオトナシクしていようと思います。
24時間以上経過しましたが、未だ発作は治まりません。
情けないですが、在宅ワークをサボる口実になりそうです。
昔は、入院してオソロシイDCカウンターショック療法を受けた事が何度もありましたが、
最近は、じっと我慢するのが最善の治療法だそうです(泣)。
コメントありがとうございました。

お大事にしてください。

Re: soujyu2さま

soujyu2さま、ありがとうございます。
久しぶりに長い発作のようで、未だ回復しませんが、そのうち治まると思います。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4143-11b544fa


Powered by FC2 Blog