fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


なんとか復活

なんとか心臓君のご機嫌を宥め、三十数時間ぶりに鼓動が正常??に戻りました。
ご心配をおかけしたことを深くお詫びいたします。
日常的に短時間の心房細動が起こりますが、これだけ長い発作は昨年以来でした。
大抵一晩寝たり、手洗いに立ったりすると治る事が多いのですが、自分の体だと云うのに全くのお手上げ状態。
心房細動で一番怖いのは、不規則な血流により心房内に血栓が生成され、これが脳血管に詰まると脳梗塞に陥り、危機的な状況に陥ります。
私の家系では、ご先祖さまの多くがこれにより若くして亡くなられたように伝わっています。
そのため、常時抗血栓薬のワーファリンを処方され、効き目を表すPTINR値を管理値の3.0或は、それ以上に保つように心掛けています。
但し、少し体を打っただけで、大げさな青痣が生じたり、循環器科以外の医療機関では、担当医が嫌がり観血治療をうけることができません。
人間ドックの際、内視鏡検査を受ける前にPTINR検査が行われ、何度も断られた事がありまして、今では検査に合わせ数日前からワーファリンの服用量を減らして対応しています。
その間に心房細動が起こらぬことを願うのですが、大変です。
また、組織検査も受けない事にしていますが、循環器科の主治医曰く、癌になっても直ぐ死ぬことはないが脳梗塞になるとヤバいから気を付けるようにだそうです。
昨日の通院の際、主治医に対し、7月に提出予定の特定疾患(難病)医療費受給者証更新手続きに必須な「臨床調査個人票」の記載を依頼しました。
2018052801.jpg
サムネイル画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
そのための血液検査が1項目残っているので来月中旬頃受診する予定です。
スポンサーサイト



コメント

MKさん
今晩は。私の先輩にも心臓を患っている方がいます。その方も、家系に同様な症状の方がいると聞きました。
大変お辛いとは思いますが、お大事になさってください。

Re: SnowBlackさま

SnowBlackさま、こんばんは。
ご先祖さま方の様々な遺伝子が混ざり合い、私達の体が形成されています。
良い処も悪い処もあって、次第に良い方向に向かっていると思います。
全く問題の無い家系はないんでしょうね。
だから更に混じりあって、健康になって行くと考えます。
私の父方は心臓に問題が多く、母方は網膜が弱いようです。
それでもナントカ生きています。
ご心配をお掛けしました。
コメントありがとうございました。

良かったですね。

こんにちは。
いつもありがとうございます。

仕事や家族の事、自分の事、
人は、何かを心配せずには生きて行けません。
心臓に負担に成る事の方が多いですよね。
ただただ、ご自愛下さいとしか言いようがありませんが、
ご自愛下さいね。(笑顔)

Re: 良かったですね。

kotobukiさま、 こんにちは。
いつもありがとうございます。
一応元に戻りましたが、短いヤツは殆ど毎日です。
まあ、具合が悪くなったらオトナシクしているほかありません。
ご心配をお掛けしました。
コメントありがとうございました。

我が家の連れ合いも青あざが常にできています
心臓の薬のせいみたいに先生も言っていました

Re:あおぞら39さま

あおぞら39さま、こんばんは。
心臓の動きが悪いと、血栓を生じやすくなります。
抗血栓剤を服用してると、どうしても出血しやすくなりますね。
コメントありがとうございました。
おだいじに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4145-998f2aed


Powered by FC2 Blog