fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


ポーランド

先日来ワールドカップで盛り上がっていますね。
私自身、「高田の背番号も知らない」部類の人種ゆえ、サッカーにも余り興味がありません。
日本の対戦相手、一戦目のコロンビアは、ウィラ・サンアウグスティンなんて地方名も知っています。
セネガルは、西アフリカの国、首都ダカール、そう昔は恒例のパリダカ―ルラリーの終着点でしたね。
珈琲豆の産地でもあります。
そしてポーランド。
嫁はアフリカの国????彼女にとっては全く知らない国なんでしょうね。
だから、ショパンが生まれた国、キュリー夫人が生まれた国と伝えましたが、???らしい。
ポーランドで一番思いだすのは、世界史で学んだ「ポーランド分割」ですよね。
度重なる大国の侵略で国が分割され、滅亡してしまった事。
二次大戦後独立した処で、ソ連崩壊まで影響下に在りソ連邦崩壊後、やっと真の独立を果たした国。
だから、民族意識がものすごく高い国。
ショパン、シマノフスキ、ヴェニャフスキ、ペンデレツキなんて作曲家を排出した音楽大国。
ワルシャワ音楽院なんて、フランス・パリのコンセルヴァトワールと双璧を成すヨーロッパ音楽学校。
そしてショパンコンクール。
ソ連崩壊の予兆として、連帯のワレサ議長が進めた民主化運動もありましたね。
私が知ってるポーランドの事はこの位。
前述のように民族意識が高い国なので、ワールドカップ3戦目ポーランド戦、きっとすごい試合になりそうですね。
ポーランドは、親日国だそうですね。
日ロ戦争の影響もあるようです。
ロシアによって、国を分割されたり、独立後も影響下に置かれ虐げられいた影響かもしれません。
IMG_6307.jpg
だから今日も手元にあるのは、こんなCD。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4175-212b5127


Powered by FC2 Blog