FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


今日は、私が住む地域の特定疾患受給者証更新手続きの日。
全疾患の患者さん達を一日で受け付けると云った、凄いですよね。
もちろん、他の地域や中北保健所で更新を受け付けておりますが、遠出になりますし暑いさなかですから、できるだけ地元で更新したいもの。
以前は、受付予定時間前に手続きが始まっていたのですが、昨年は定刻どおりに実施され、長時間待たされる羽目になりました。
誰かがクレームを付けたものか、今年は受付時間を1時間も前倒ししたようで、楽でした。
受付会場は、拙宅から丘を越え車なら10分程の距離。
提出書類のチェックリストまで用意され、お役所的にいろいろな書類を提出しなくてはならず、年寄りには????ですなぁ。
それでも10:00頃には会場を出る事ができて一安心。
IMG_6333.jpg
あとは、認定され新しい受給者証が届くのを願うだけ。
拡張型心筋症の主治医によると、昨年の認定から対象者の選別が厳しくなったようで、多くの患者さんが認定されなかったそうですから、今年はどうなりますやら。
マイナンバーの記載やら証明やら、以前に比べ、格段に面倒な手続きになりました。
この受給者証の更新手続きには、臨床調査個人票をはじめ、多くの医療検査が必要となり、金額的にも多くの費用が掛かります。
対費用効果を考えると、私程度の自己負担率だと、余りご利益が無いのかもしれませんが、もしも病が悪化した場合を考えると、受給者証を更新せざるを得ません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4189-067cb8da


Powered by FC2 Blog