fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日の韮崎アメダス、最高気温が33.4℃と久しぶりに猛暑日を回避。
甲府は猛暑日と熱帯夜が今日も継続中。
我のだめ部屋も窓を開け放つと蝉しぐれと共に夕方の心地よい風が入り、温調無しでもすごしやすくなりました。
今日は夕立がありそうと云った天気予報もレーダーナウキャストでは、当地付近に雷雲や雨雲はありません。
180726.jpg
こちら気象庁からお借りした、台風情報によると、台風12号のジョンダリさん(北朝鮮語で「ひばり」さんだそうです。)が虎視眈々と、本邦列島を狙っていますね。
以前に比べ若干コースが西側に寄ったようで、予報円の中心は、相模湾から東海地域に変っていますねぇ。
まだ、沖ノ鳥島辺りを自転車並みの速度で北上中だそうです。
昔は米軍のC-130で台風の目の中に突っ込んで、台風観測を行っていたそうですが、今はレーダーや気象衛星で以前より正確らしい。
しかし、本来気象情報は、軍事機密でしたよね。
本邦旧軍は、米国に先んじて、ジェット気流の仕組みを解明して風船爆弾を開発してましたもの。
米軍の気象情報と気象庁の予報では、若干違う事もあるらしいですよ。
そして地図ね。
私達が良く利用する、国土地理院発行の五万分の一地形図なんて、元々は旧陸軍が測量した地図。
だから軍事機密だったんですね。

スポンサーサイト



コメント

お暑うございます

MKさま、こんばんは。
今週末は野尻湖の花火大会というのに
なんでしょうね、この台風は。
よりによって週末、平日なら喜んで仕事を休むのに(笑)
日照り続きに恵みの雨、となればいいですが
災害にならないことを祈るばかりです。

Re: お暑うございます

みんみんさま、お暑うございます。
このコースを辿る台風なんて久しぶりです。
恵みの雨となる事を願っております。
まだまだ、暑さはこれから。
ご自愛ください。

イタリアの気象局は空軍の中の一つの組織だそうです。
テレビの気象予報番組では、軍服を身にまとった軍人が報じることもあると聞きました。

Re: 声なき声さま

声なき声さま、こんばんは。
イタリア軍も凄いですね。
頑張ってるのはレーションだけじゃなかったんですね。
今夜は比較的涼しい風が吹いていますが、明日辺りは台風の風に変る事でしょう。
昔から天候を予測することは、戦の勝敗を決していたそうです。
桶狭間や川中島の戦いに如実に現れているそうですね。
各自衛隊にも専門部署があるそうで、本土防衛のために日夜天候観測をしているそうです。
事あれば、天気図、地図、海図などは、重要な軍事機密になるのは当然ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4204-272d64f0


Powered by FC2 Blog