fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


久々に真夏の暑さが戻ってきましたね。
韮崎アメダス、最低気温は22.3℃ながら14:29には34℃まで気温が上がり猛暑日チョットてまえの真夏日。
それでも風は乾き、厭な暑さじゃありません。
二年前に某通販サイトでポチッたまま、放置プレイだったデーリアスの生誕150周年ボックスセットが最近気になっています。
以前、ジャクリーヌ・デュプレのチェロ独奏による協奏曲ぐらいしか聴いていないのですが、ホルスト、エルガーなど英国の作曲家が好きなので、デーリアスも聴いてやろうと、簡単に考えたのが運の尽き。
先ずとっかかりに1枚目のCDから、トマス・ビーチャム指揮ロイヤルフィルの演奏で、彼の管弦楽作品集。
「そりすべり」他、映画音楽をも彷彿させる耳に馴染みやすい音楽。
1808211.jpg

1808212.jpg
やっと一枚目のCDを聴き始めましたが、この先まだ17枚残ってますなぁ。
さて、全てを聴き終えるのはいつになる事やら。
そんなボックスセットが大量にございます(笑)。
そうそう、一昨日焙煎したベトナム・エバーグリーンですが、昨日のテースティングでは、チョット????だった香りと味も今夕淹れてみた処上品でナッツを思わせる余韻が感じられるようになり、合格点に達しました。
また入手できる機会があれば焙煎してみたいものです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4228-8e476115


Powered by FC2 Blog