fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今週後半の我喫茶きまぐれのお薦め珈琲は、コロンビア・サンアウグスティン・スプレモ。
南米コロンビアには、缶コーヒーでも有名なエメラルドマウンテンやナリーニョ等の有名銘柄がありますが、このサンアウグスティンも高級な部類に属します。
産地指定がない一般のコロンビアのグレードもあり、深煎りすると美味しいですね。
今日のサンアウグスティンスプレモ、焙煎度合はシティーロースト辺りを目論んでいます。
ジェネカフェをいつものように235℃に設定し、焙煎開始後15分程で先ず一爆ぜとなりました。
16分経過前に一爆ぜが終わり、17分前に二爆ぜがはじまりました。
二爆ぜの音が大きくなる前にヒーターを切って冷却工程に入ります。
ジェネカフェの修理が完了し、温度管理が楽になりましたが結局頼りになるのは、豆が爆ぜる音を聞き分ける事が重要ですし、豆の色と油の滲み具合も重要な情報源。
IMG_6432.jpg
テイスティングは明日以降の予定、さて、復活したジェネカフェの実力発揮を望みたい処です。
韮崎アメダス、朝の最低気温18.3℃、最高気温25.8℃。
もうアイス珈琲は店じまい(笑)。
午後の珈琲は、マキネッタでタンザニアエーデルワイスを淹れましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4248-2fb3034b


Powered by FC2 Blog