FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日も懲りずに珈琲豆の焙煎ですよ。
グアテマラ・アンティグア・カペウを選び、ミディアムローストにしようと算段しました。
もちろん使う焙煎機はジェネカフェ、先日から再びチョット調子がオカシクなていますが、少し様子見のためにも焙煎を続けます。
焙煎温度を235℃に設定し、チャンバーへ200g上記の生豆を200g計り入れました。
焙煎開始後9分24秒で焙煎温度の230℃以上に達し、多少もたつきましたが、まあこんなもんでしょう。
13分後に一爆ぜが始まりましたが豆が堅いせいか、あま爆ぜる音が聞き取り憎く、後は豆の色を確認しながら16分近くまで焙煎を続けヒーターを切りました。
キッチンの窓を全て開け放ち冷却を更に促しました。
IMG_6521.jpg
焙煎の終わった豆がこちらです。
豆の中央部にチャフが残り、まあまあミディアムローストに焼きあがったようですね。
本来明日辺りにテースティングを行うのですが、チョット気になって一杯淹れてみました。
コクもあり酸味と苦味そして優しい香りと、明日以降が楽しみな珈琲に仕上がりました。
毎日最低気温が10℃を下回り、温かい珈琲が朝のご馳走です。
コロンビア・ナリーニョAAとモカ・イルガチェフG1コチャレ、そして前出のグアテマラ・アンティグア・カペウが今週から来週に掛けての喫茶きまぐれ、お薦め珈琲です。
珈琲タイムに聴きたい音楽は、ドビュッシーのピアノトリオなんぞ、いかがでしょうか。
珈琲に良く合いますよ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4287-1af08c4f


Powered by FC2 Blog