fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


南岸低気圧の通過により昨夜からの雨も朝の内に上がり、昼前には天候も回復して小春日和となりました。
やはり冬型が定着せず、本格的な冬はこれからといったところでしょうか。
さて、相変わらず我喫茶きまぐれのオシゴトは、今週も珈琲豆の焙煎から始まります。
何度か子紹介した生豆2キロで税込み2,980円と云う通販で特売の豆を使います。
ブラジル豆とコロンビア豆を半分ずつ混ぜたブレンド豆だそうです。
珈琲豆は、その銘柄毎に焙煎条件が微妙に違います。
そのため、通常は焙煎後に異なった銘柄毎また、焙煎度合いの違う豆をブレンドして、コストパフォーマンスが優れて、しかもブレンド豆単体より更に美味しく仕上げるわけです。
今日焙煎したのは、ブレンド名が「ポピュラーなブレンド」と言う万人受けするまめだそうです。
それでも焙煎に気を使えば、ブラジルとコロンビアの各長所を生かした味になると信じ、少し深めの焙煎に挑戦。
ジェネカフェをいつものように235℃に設定して、焙煎開始。
焙煎開始後13分後辺りで一爆ぜが始まり、15分頃にそれが終了。
ここで焙煎を終えるとミディアムロースト程度ですが、二爆ぜが始まるところで止めるとシティローストになりますが、爆ぜる音が息最高潮に達する手前辺りまで引っ張り、16分後でフルシティーロースト一歩手前辺りで冷却開始。
ここで間違うと、焙煎が進みすぎてフルシティローストになりますが、チョッとそこは避けたいので、ぎりぎりの焙煎度合いを狙います。
IMG_6696.jpg
前回焙煎したコロンビア・ラニーニョが今日なくなるので、午後の珈琲は、今日焙煎した豆を使います。
一杯淹れてみましたが、コスパ上等の珈琲に仕上がりました。
エージングが進むともう少し落ち着いた味になると思われます。
このブレンド豆も残り800グラムとなり、次回は、マンデリンG1か、モカイルガチェフを使う予定です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4345-3a5a7b5e


Powered by FC2 Blog