FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


初焙煎

新年2日にして、珈琲豆の初焙煎を行いました。
ジェネカフェが修理より復活して最初の焙煎にもなりますね。
こちらが修理先から修理が終わったジェネカフェと一緒に送られて来た報告書です。
1901021.jpg
ベアリングを計4個交換したそうです。
そしてテスト焙煎を行った記録もあります。
取り敢えず、昨年暮れ焙煎できなかったポピュラーなブレンドと云うネット通販で安く手に入れた豆を使って、焙煎具合を判断する事にしましたよ。
一度の焙煎量を減らすのがベターと言う代理店の店長さんの言葉を信じ、ジェネカフェのチャンバーに160gの上記生豆を計り入れました。
いつもは200gですが、だいぶ減ったようでチャンバーの中はゆったりとし、ヒーターの加熱状況も良く見えます。
いつものように235℃に設定し焙煎開始。
修理明けなのか、梱包材の燃える臭いがしたりベアリングのオイル臭も一瞬気になりましたが、直ぐにどちらも消えて一安心。
IMG_6718.jpg
温度上昇も安定し、焙煎開始後14分過ぎには一爆ぜが始まりました。
開始後15分頃一爆ぜが終わった所で、ヒーターを切り冷却開始。
ジェネカフェの確認チェックのため、二杯程テースティングと称し、淹れてみました。
可もなく不可もない??無難な味ですね。
取り敢えず異臭など残らず、問題ない仕上がりです。
明日になれば、もう少し美味しくなることを願って、初焙煎は終了です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/4361-cf72651d


Powered by FC2 Blog