fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


心房細動を起こさぬよう、ストレスを溜めないようにするためには、どうしよう?
コーヒーを淹れて飲む:深煎りのキリマンジャロ二割程に残り中煎りのモカを加え
極細か挽きにしてドリップ。ショパンのバラードを聴きながら飲み干す。
明日からまた仕事に出かけるが、その事を考えると再び五月病が再発し、心臓が止まりかねない。
まさかねエー、じゃ、先日の心房細動はなんだったんだろうと思う。
ストレスが原因とすれば、それがもっとも大きい確率なのだが、それを言ったらオシマイだし。

ヤーノシュ・シュタルケルでベートーベンチェロソナタを聴いているが、心は晴れそうにない。
除細動の際できた火傷の痕をデジカメで写してみると2箇所の内右上の痕が未だ残っていた。しかも2回挑戦したためだろうか2重に残っているのが判る。つくづく除細動のオソロシサが思い浮かぶ?(眠っていたからそんな訳無いか)。

コーヒーのカフェインが良くないと言う人もいるが、病院の循環器科病棟にもコーヒーのカップベンダーが置いてあり先日も何回か利用したし、緑茶や紅茶にも相当量のカフェインが入っているはず。
コーヒーによるリラックス効果の方がストレス解消には役立つはずなのだが?。
主治医も一杯ぐらい問題ないと言ってる。つまりコーヒーは害が無いということ。
パソコンのwindowsXPにサービスパック3にグレードアップしたあと、レコードやFMからアナログ録音をしてみたがどうもオカシイ、引っかかる様な録音になっている。やはりこの古いATHLON 1ギガのCPUには荷が重すぎたのだろうか?
私の心臓同様しょっちゅう心房細動のように、おかしな音を出している(笑)。
ほかの使い勝手は、問題ないのでこのまま使いましょう。
スポンサーサイト



コメント

■バーチャルウォーターとバーチャルCO2

こんにちは。また、真空管のアンプでまた、クラッシックを聴かれているのですね、うらやましいです。
以前は私のブログ「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」にコメントをいただき有難うございます。ここしばらくは、反捕鯨や、中国に関する問題などに関して掲載してきましたが、ひさしぶりに環境問題に関することも掲載しました。今回の内容は、バーチャルCo2に関してです。ここにその説明を書くと長くなってしまうので、是非私のブログをごらんになってください。このブログには、過去に私が掲載した環境問題に関係する記事のURLも貼り付けておきましたので、ご覧になっていないものがありました、これも是非ご覧になってください。

バーチャルCO2

貴殿のページのバーチャルCO2の項、興味深く拝見いたしました。良い意味での新しい切り口ではないでしょうか。
ちなみに現在使用中のアンプは、管球式ではなくソリッドステートタイプを使用しております。管球式アンプは高価で手が出せません(笑)。古いのはレコードとプレーヤーですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/449-b409a857


Powered by FC2 Blog