fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


心房細動の発作でカウンターショック療法を受けてから、やっと一週間が経過しました。
無理をしないようにと自分に言い聞かせ、仕事に出ていましたが、明日から休みです。土日だけですが、いつもより待ち焦がれていたことは確かです。
バーバー作曲バイオリン協奏曲,チェロ協奏曲

今夜のBGMは、20世紀アメリカの大作曲家サミュエル・バーバーのバイオリン協奏曲とチェロ協奏曲です。バイオリン:竹沢恭子、チェロ:スティーヴン・イッサーリス、レナード・スラットキン指揮セントルイス交響楽団のCDです。どちらもとても叙情的な協奏曲です。

朝昨日から再開した、用水路脇のポタリングもできるだけのんびりと、風景や空気感を楽しみながら走るようにしています。下の段からはじまった田植も次第に上の田圃まで上がってきました。これから代掻きをする田圃、水が張られもうすぐ田植が始まる田圃など、農家の皆さんは、早朝より大忙し。
代掻き

トラクターの音に混じりカエルの声も聞こえてきます。この土日も皆さん田植で忙しいのでしょう。
用水路は、水を湛えゆっくりと流れています。
緑のトンネル

後ろを振り向くと、木々のこずえが小道の上を覆い、まるで緑のアーケードかトンネルのようです。朝の空気と緑の香りが私の体を癒してくれるようです。

勤務先の中庭にカラスビシャクの花がひょうきんな仏炎包をもたげ、咲き始めました。エアコンの室外機の影響なのか、半夏まであと2ヶ月近くあるはずなのに気の早いカラスビシャクです(笑)。
カラスビシャク

誰も気に留めたりしませんが、私はこの花が好きです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/454-03019ee4


Powered by FC2 Blog