fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


昨夜、急遽散在するテキストデータとプレゼンテーション資料をUSBメモリーに詰め込みました。
朝8:30過ぎノートPC、プロジェクター、スクリーン他を抱えて、雨の山梨県NPOボランティアセンターに出発。
4つの分科会に別れ、テーマは、①男性ボランティアの社会参加。②青少年の健全育成。③多文化共生。そして私が担当する④エコロジー・環境が有ります。私たち以外は、きちんとした資料や、方向性が定まっているようですが、なんせ余りにも急だったため、そんな物用意できるほど器用ではありません。取り合えず集まったメンバーの状況を見ながら作業を進める事としました。(惨め)

さすがにサブタイトルとして「環境にも家庭にもやさしいエコライフ」と銘打ったため、20名以下の参加者のはずが、蓋を開けたら30名近かったという状況。
担当コーディネーターの方は、『不都合な真実』のDVDを用意され、これを基調に質疑応答を行う予定でしたが、メンバー各位の自己紹介からそれに絡む問題提起をして、話を進めてゆく事に変更。
最後に記録係の方が自己紹介され、雨水利用タンクの話をされました。
渡りに船、とばかりに以前県北部の小学校のために用意したプレゼン資料を基に、雨水の有効活用について、話を進めました。これで完全に私のペースです。
昼食の時間も用意された弁当容器のゴミとしての扱い方、リサイクルマークに寄る分類方法とその矛盾点などを述べ、ついでに缶入りお茶まで有ったので、自販機削減で原発一部停止の話など、ネタは尽きません(笑)。ゴーヤを使った『緑のカーテン』による冷房効果など参加された皆さんの体験談にあわせて話を進め、大盛況で分科会を閉じる事ができました。
気が付いたら、声が擦れておりました(笑)。
疲れた!病み上がりには少々キツイ一日でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/566-26e792c9


Powered by FC2 Blog