fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


今夜は仕事の後、職場の懇親会がありました。
そのため先ほど帰宅したばかり。お酒は飲みませんが、いろいろな野菜料理が中心のメニューです。
創作料理というのか、結構凝った趣向の料理のため、見た目も味も美味しかった。
やはり、こんな場合お酒を飲めないというのは、とても辛いもの。
しかも、以前はお酒が大好きという私にとって、猫が鰹節をながめている如く、でありますが、それも一時の辛抱。でも、元気でお酒を楽しめる人がうらやましい。
あくまで酔うのではなく、酒の味を楽しむのであります(笑)。

明日は仕事を休み、環境カウンセラーとして、某市の小学校の環境教育授業の講師を務めます。
「自然観察の楽しさと、なぜ自然を守らなければならないのか?」がその骨子ですが、小学校4年生には、少しむずかしいかも知れません。父兄の方々もみえられるので、総勢100人位を相手にしなくてはなりません。私の専門は、フィールドワークのため、机上での話しは少し苦手ですが、一人でも自然観察や自然保護、環境保護に興味を持ってもらえるように頑張りましょう。
スポンサーサイト



コメント

環境教育にエールを

環境教育っていうと堅いですが、自然や環境との付き合い方と考えると分かりやすいのでしょうね。レポートを楽しみにしています。

将を射んと・・・まず親から??。

今日の環境学習会の感想。
子供さんへの環境教育と共に、親世代より年上の人たちにも環境教育が必要かもしれない?
子供は年配者の所作から日常の生活を学習する訳で、水路や畑にゴミなどを平気で「ほかす」行為も学習してしまう・・・・・風習?地域性?難しい問題。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/621-c285e7aa


Powered by FC2 Blog