fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


今日は立春!

昨日が節分、だから今日は立春(実感は余りありません)。
未だ朝の寒さは相当なもの、それでも一時よりも多少ながら和らいでいるのだろうか?。いくら地球温暖化などと云ってもやっぱり冬は寒いが、今年は『八ヶ岳下ろし』が吹き荒ぶ日数が少なく感じます。同じ山梨県でも、私の勤務先がある峽東地域は比較的風が穏やかなため、我家がある峽北地域特有の『八ヶ岳下ろし』の凄まじさを、なかなか信じてもらえません。
電線が強風に晒されてブーンと唸りを上げるなんて信じられますか?高圧鉄塔の高い電線ではなく、軒先の電柱に掛かっている電線がです。
毎年立春が過ぎる頃、太平洋側を低気圧が通過し、このとき大雪をもたらすことがありますが、今年は、先週の金曜も雨でした。やはり今年の冬は暖かいのでしょうか?もっともこれからがこの地方でも雪が降ることが多い季節。
この地方に雪が降るのは、本物の春が近付いてきた便り。

BGMに普通ならここで、ベートーベン作曲バイオリンソナタ第5番、あるいは、ビバルディの春、シューマンの交響曲第一番など『春』をテーマとした音楽が定番なんでしょうが天邪鬼の私としては、どういう訳かノバークSQの演奏でバルトークの弦楽四重奏曲全集を聴いています(笑)。
スポンサーサイト



コメント

やっぱり 今年は暖冬 滋賀の南部草津では毎年2回は雪がふるのに、今年はほとんど積もりません。このまま春になるのでしょうかね。
JAから米の苗や、野菜の種の申し込み用紙が回ってきました。もうちゃんとそんな時期なんですね。

Re: タイトルなし

お百姓さん、おはようございます。
今年は暖冬なんでしょうね。
温暖化を憂う立場にいるのですが、
本音としては一年中夏なら大歓迎です(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/736-3435ab60


Powered by FC2 Blog