fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


7月5日(土)は、第5回山の博覧会が山梨学院大学で開催され、出席しました。
毎回の事ですが、司会を務められていたのは、環境カウンセラーメンバーにして「ポタニカルアート」作者としても有名なTWさん。会場でも、昔山梨県自然監視員をしていたころお世話になった方やボランティアNPO研究集会のメンバーに声をかけられたりと、相変わらず知り合いが多く、この業界も世間が狭いと感じざるを得ません。
挙句の果てには、甲斐駒登攀の記録映像の主役がやはり自然監視員時代の先輩方だったりする分けです。
暫く高山帯から遠ざかり、先日の曲岳登攀等でお茶をにごしていますが、チムニーに取り付いたりする時は、一応クライマー気分ですし、少しずつ又無理しないように活動をしようと思います。
6日(日)は、資源ごみの日でしたし、AZオフロードのエンジンオイルを交換した後、雑木林のオオムラサキに会いたくてアバランチェを駆って里山を彷徨いましたが、まだ早いのか、なかなか見つかりません。あきらめかけた瞬間、目の前を過る懐かしい輝く濃青色の燐翅。一瞬の出来事でも目的達成で充分満足。
尚、7月13日には、加入しているプロバイダーさんも光ネクストに対応する旨のファックスがはいり、やっと契約更新を行えます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/893-0eaf4542


Powered by FC2 Blog