プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ


韮崎アメダス、朝の最低気温は5.7℃、最高気温も15.6℃と一月早い春の到来。
風は北寄りで結構強く吹きつけて、やっぱりまだ春は遠いようです。
風邪のためか、お腹が緩くなったので、循環器科クリニックでの拡張型心筋症の定期診療を前倒しで、連絡を入れてから受診。
暖かさのためか、血圧も130/80と低めでしたが、PTINR値は3.0と基準値を逸脱。
これに関し、主治医は何も言わないが、様子を見よう云う事らしい。
そのためか、血液検査が終わって暫く経っても血管から血液が僅かに染み出しているようです。
まあ、そのうちに出血も治まるでしょう。
最近チョット体をぶつけただけでも青痣ができて、ミットモナイ。
目の下にも青痣が殴られたように現れてなかなか消えません(笑)。
ワーファリン等いつもの薬の他、整腸剤と風邪薬を処方していただき、帰宅。
IMG_5998.jpg
そうそう、今日は偶数月の15日なので、厚生年金が振り込まれる日。
銀行に寄って、行かなくちゃね。
上の画像、年金の日の記念品のお皿、毎回色違いでいただきます。
今週末のスペシャリティ珈琲は、グアテマラアンティグアカペウを200gシティローストてチョイス。
ジェネカフェを235℃に設定し、二爆ぜが始まった処でヒーターを切り、冷却。
IMG_5999.jpg
サンアウグスティンスプレモが少なくなったので、某珈琲豆屋さんで手に入れた、特売のコロンビアスプレモのシティローストを飲んでいましたが、それに比べ、ちょっとモャーっとした味になりましたが、明日になれば美味しくなると信じましょう。

もうすぐ春だね

韮崎アメダス、最低気温は-7.2℃まで冷え込みましたが、最高気温は8.9℃と風も弱く陽射しには温もりを感じます。
19:00を廻り今夜はまだ+5℃以上の気温。
寒波もまだまだやって来るけど、南岸低気圧が何度も近づくたびに春が近づく合図。
寒い2月も明日から後半戦、あと2週間強で3月です。
県内でも芦川渓谷周辺には、ミスミソウやセツブンソウが咲きはじめ、甲州市福生里では、ザゼンソウが顔を出す季節。
何れも足元が悪く、私は出掛ける事ができませんが、拙宅ご近所里山にも気の早いシュンランが林の中から顔を覗かせる季節ですね。
IMG_5990.jpg
嫁した娘が内孫を連れてやってきました。
この子も生後半年が過ぎ、寝返りと頻繁に打つようになり、目が離せません。
夏になる頃には、よちよち歩きの彼を観る事ができそうです。
今日は火曜ですが、リアルなオシゴトが忙しくて出勤。
来月受審するISO9001維持審査の日程が、審査機関より届きました。
デスクを間借りしているラボは、とても寒くて体調が・・・・・・。
嫁も風邪を引いたようですが、インフルじゃなく一安心。
長男宅は、半分やられたそうです。
そんなわけで今夜は早めの店じまい。
インフルエンザが蔓延しているようです。
皆さま、くれぐれも体調管理にご注意ください。
朝から風が強くて。絶えず雲が流れ陽を遮る事が多く気温が上らない寒い一日
韮崎アメダスの最低気温は-4.4℃、最高気温も4.9℃と5℃に届きませんでした。
冬型の気圧配置なので、風が強くても陽が射しこむ部屋の温度は上がる筈ですが、上記のように陽が余り届かないため、寒い一日。
もうすぐ確定申告を行う時期が到来します。
アルバイト先からの源泉徴収が行われないので、自分で確定申告をしなければなりません。
今年はいろいろあって、市役所での申告ができないので、甲府の税務署に行かねばなりません。
医療費控除の書類は用意出来ましたが、厚生年金とアルバイトの源泉徴収票、社会保険控除に使用する国保税の合計金額なども必要になります。
そして、リフォームローン控除、地震保険控除、生命保険控除・・・・・。
おそらく年金とアルバイト給与を合わせても僅かな収入のため、基礎控除、配偶者控除で所得税は非課税になると思いますが、地方税が曲者。
昨年度は住民税も非課税になりましたが、この算出金額により、今年度の国保税、特定疾患自己負担額上限金額も変動しますから、しっかり申告する必要があります。
そして私だけでなく、嫁も厚生年金他の申告があり、やはり基礎控除、配偶者控除を受ける必要があります。
二人合わせた住民税により国保税も・・・・・・。
まあ、所得税、住民税が非課税でも国保税、自動車関連税、石油関連税、入湯税、入場税、そして消費税・・・・。
私のような年金生活者も結構税金を払っています。
まさしく血税!、有効に活用して欲しいものです。
義兄の四十九日法要が済んだ午後、掛けるレコードは何を聴こうかと、選んだのはコバルトアワー。
A面一曲目、コバルトアワーのイントロに使われている軽飛行機のプロペラ音が何となく憂鬱に聴こえ、口直しならぬ耳直しに選んだのは、宮沢明子さんのモーッアルトのピアノソナタ全集7枚組のレコード。
IMG_5986.jpg
そこから3枚目A面第4トラックから始まる、第9番二長調K.311は、モツソナの中で最も好きな曲。
いつも聴いているグールドさんやピレシュさん達のCDに比べ、チョット違うのかなぁ?。
特に3楽章目の、唯明るいだけじゃない陰影が感じられるのですが、そこの表現が綺麗なんです。
もちろん私の独断と偏見に満ち溢れた、久しぶりに此のレコードを聴いた思いに他なりません。
1973年9月の録音だそうです。
以前も投稿した事があるように当時私はやっと働き始めたばかり、当時からお世話になっていた甲府のミュージックショップサンリンの店の奥に陳列されていたこのモーツアルト全集。
いつか手に入れようと、爪に火を点すように当時18,000円を貯めるのはもうタイヘン。
今でもグルダさんのベトソナ全集やリヒテルさんのクラビーア曲集と同様、無人島に持って行きたいレコードと、決めています。
昼前までのポカポカ陽気が一転して冷たい北西の季節風が強く吹き荒んでいます。
18021112.png
天気図を見ると、昨夜足早に通り過ぎた南岸低気圧が抜けた後、等圧線が縦縞模様に細かく描かれ、冬型の気圧配置が強くなったようです。
表層雪崩が心配です。
くれぐれもご用心ください。

Powered by FC2 Blog